中国人との国際結婚

50代で婚活するなら海外がチャンス!

空前の晩婚化や未婚化が深刻化する中、今シニア世代が積極的に婚活を行っている。
パーティーといえば20代から30代の若い世代のものと思われがちであるが最近は40歳以上、いわゆる中高年のパーティーも盛んに行われている。

 

しかしながらこの年代、昔よりもフットワークは10歳若いと言われていて仕事も遊びも現役そのものです。

 

男性は若く美しい女性を求め、女性も若々しく逞しい男性を求めている。
こういった理想は結婚相手に求める条件にもなっている。

 

特に男性に顕著に現れ、50代独身の男性が求める女性の年齢は30代が一番多い

 

今まで独身を貫いてきた男性も結婚して子供が欲しいという気持ちを持っている人が多く、婚活をしている50代男性のほとんどがそう考え、
お相手の希望に30代以下と書く。

 

50代で結婚を考えると現実は・・・

legosample

しかし現実問題としてどうか?

 

20代、30代の女性が50代の中高年の男性を結婚相手として選ぶかというとそうは上手くいかない。
日本の結婚適齢期の女性が相手に求める年齢の条件はプラスマイナス5歳が良いところだろう。

 

はなから相手にされないケースがほとんどである。

 

50代に注目の中国人との国際結婚

そこで今シニア世代のあいだで注目されている婚活が「国際結婚」です。

 

特に人気の国の女性は中国

 

中国人女性は結婚相手に求める年齢は日本と違い年上希望が多く、経済力があることを求めています。
中国人男性は日本の男性と同じで女性に求める年齢は自分より若い女性です。

 

ですから中国の女性で20代後半や30代の独身者も多く、日本のシニア世代とのマッチング率も高いのです。

 

シニア婚活は海外に目を向けるのも効率よくお相手を見つける良い方法だと考えられます。

 

親日的な大連が人気

中国はとても国土が広いため「中国国際結婚」と言ってもエリアによって特徴があるようです。
今、日本人にお勧めなのが大連というエリアの国際結婚です。
大連は非常に親日的な地域です。
数年前に反日デモが中国国内で起こっていたときも大連では大きなデモはなかったそうです。

 

また、大連は美人が多いということでも有名です。
土地柄的に特徴がイロイロあるため中国国際結婚を考える上でどこのエリアなのかも重要視しましょう。

 

大連国際結婚相談業者をクチコミ評価から判断すると
国際結婚相談所【Q.E.D.パートナーズ】に任せると失敗しなくて済むようです。

 

この相談所は大連のみ扱ってるようです。
大連の国際結婚を考えるなら候補となる1社です。