中国国際結婚業者選び

どこの中国国際結婚相談所を使うか

国際結婚を希望する際に最も大事な事は業者選びです。

 

中国国際結婚を扱う業者はいくつかありますが、中にはサービスの良くない業者もあります。
よほど注意して選ばないと結婚を実現するどころか、お金だけ取られて終りということにもなりかねません。

 

中国国際結婚相談所選びのヒント

 

まかせて安心出来る業者の特徴をあげると

 

・日本の業者が中心で現地運営している、または提携の日本企業が行っている。
・婚姻実績が多く、お見合いから婚姻まで安心出来るサポート体制である。
・法的な婚姻手続きに精通している。
・来日後のフォローがしっかりとしている。
・結婚相手紹介業としての経験が豊富である。

 

特に手続きは時間がかかるため、必ず精通している業者を使いましょう。

 

国際結婚専任の行政書士を抱えている業者は最短で行ってくれます。

 

このあたりは実際に業者と面談をしてご自身の目で確かめることをおすすめします。
担当者との相性をありますし、この人に任せようと判断できればお願いしましょう。

 

 

業者へ自分の希望を伝えよう!

・結婚して子供が欲しい。
・子孫を残さないと家系が終わってしまう。
・どうしても孫の顔を親に見せたい
・子供がいなくでも若い女性と楽しく暮らしたい

 

40代以降の世代には譲れない条件があることでしょう。

こういった条件を業者へ伝え、自分の希望条件に合致した女性を紹介できるか尋ねましょう。
より具体的なプロフィールなど見せてもらい、実際にその業者を使うかどうか検討します。

 

 

国内でのシニア婚活は理想と現実の乖離が生じています。
日本でも国際結婚を選択する時代がすでに到来していると言って間違いないでしょう。

 

しかし、中国国際結婚業者のサービスは業者によってマチマチです。
かなり親切にバックアップしてくれるところもあれば、紹介だけして終わりという会社もあります。
できることならバックアップ体制がしっかりしているところがいいでしょう。

 

大連というエリア限定になってしまいますが、優良な業者があります。
http://www.qed-kekkon.com/china.html

 

無料面談で中国国際結婚の疑問・不安を聞いてみるといいでしょう。
それから本当に国際結婚を選ぶかどうか決めればいいのです。
マトもな業者だから変な勧誘とかないですし、かなり親身になって相談に乗ってくれます。

 

他のところへお願いするにしても一度相談して損はありません。