国際結婚の流れ

お見合い〜国際結婚まで

国際結婚サービスでのお見合いの流れは、現地渡航でのお見合いとなります。
予め日本で候補を3人〜5人ほど選び、現地の会場でお見合いをします。

 

渡航の不安はナシ

legosample

担当スタッフや通訳も同行しますので不安はありません。
全員とお見合いをして一番気に入った女性を一人選び、観光をしながらデートをし、中を深めていきます。
2日間ほど一緒に過ごし今後どうするかを決めていきます。

 

すごく気に入って結婚したいと思えば婚約することも可能です。
日本に帰ってからやり取りをして決めたいと思えばそれも可能です。

 

結婚は双方の気持ちが大切

ただ女性があなたを気に入って結婚したいという意思表示をしてきた場合、断るのはもったいないですね。

無理にオーケーする必要はありません。

性格が合わないというのであれば仕方ないです。
ただ若くて好みの女性が自分と結婚したいと日本ではそうそうありえない状況です。
その場では決められなくても早めに答えを出してあげましょう。

 

中国大連へ渡航する場合の相場

お見合い渡航の相場は大体20万円〜30万円くらいです。
高いか安いかは人それぞれですが、一生の伴侶が見つかる海外旅行と考えれば決して高くはないと思います。

 

航空券は含まれないケースが多いですが、宿泊費(2泊3日)、空港からの往復送迎、通訳、お見合いコーディネート料が含まれます。

 

詳しい話は国際結婚業者に問い合わせてみましょう。

 

業者選びについて

国際結婚業者選びが最大のポイントになってくるのは言うまでもありません。
失敗しない業者選びのためには時間をかけて何度も担当者と面談なり電話相談してから依頼するようにしましょう!!